二世帯住宅・子育て・断熱リフォーム・リノベーション

  • facebook
  • mailto
  • 078-987-2499

ブログ Staff blog

芦屋市2世帯住宅リノベーション 進捗です

ずいぶんとご報告に間があいてしまいました。

芦屋市の2世帯住宅リノベーション、すでに窓の設置と屋根、外壁の施工が終わり、

内部の床や天井、間仕切壁の下地造作も進んでおります。

FullSizeRender.jpg

G.jpg

下地造作が終わると、床下、外周壁、屋根裏への断熱材施工です。

| 17年06月13日

東灘の戸建リノベ進捗です1

東灘Hさま邸です。解体も終わり、まずは床断熱材の施工です。

今までは床下に断熱材が入っていなかったので、冬場床暖房のない部分は

とっても寒かったそうです。

床下地の根太と根太の間に断熱材を丁寧に敷き込んでいきます。

IMG_8748.jpg

断熱材があるのとないのとでは、床暖房の熱効率もぜんぜん変わってきますので、

今年の冬は暖かく過ごしていただけると思います。

| 17年06月10日

東灘で戸建リノベーション着工です

東灘区で木造戸建住宅の1階部分のリノベーションがはじまりました。

DKとリビングの2部屋をつなげ、廊下も取り込んで開放的なLDKに

なる予定です。

1階部分はほぼスケルトン状態に解体しました。

IMG_1109.JPG

当初の予想通り、抜かない方が良い柱が一本。

そして、予想外で補強しなければいけない梁もでてきました。

構造的なことは解体してからでないとわからないこともあるので、

間取り変更の場合は注意が必要です。

出来る限りご提案通りに、でも家の強度を下げないように慎重に

工事を進めていきます。

| 17年06月08日

魅せるエントランスリフォーム①

OBさんのF様から、今のエントランス部分が少し寂しいので、

お客様が来た時にもワクワクするような魅せるエントランス

にしたいというご相談がありました。

元は防犯の意味もあり、下の写真のようなシンプルなエントランスでした。

IMG_0370.JPG

お打合せを重ね、内部の階段室に坪庭的なものを造作し、外部から

も見えるようなデザインにすることに決まりました。

現在外周部のALCを撤去し、内部の造作が出来上がってきています。

170513B.jpg

これから、外周の格子の造作が始まります。

どんな仕上がりになるのか楽しみです。

| 17年05月22日

施工品質NO.1賞

4e07bbda3d9325346df94c9e6adfc5c6d12ba033.jpg

先日、フジ住宅株式会社様の協力業者会に参加させて頂いた際に、

リフォーム部門での『施工品質No.1賞』をいただきました。

まさかそのような賞をいただけるとは思っていませんでしたので、

大変驚きました。

フジ住宅様には日ごろ大変お世話になっており、弊社は主にリフォーム物件の

施工をさせていただいています。

私共、施工業者に非常に誠実な対応をして下さる、素晴らしい会社さんです。

今後もご迷惑をおかけすることがないよう、丁寧な施工を心がけて行きたいと

思います。

| 17年03月23日